PROFILE

「自分自身を乗り越える」をテーマに、一人一人のLIFE(人生)にエールを送るポップユニットcheekcolor(チークカラー)。

 

2013年

Vo&A.sax.chika、Gt.naoyaを中心として結成。精力的にライブ活動し、着実に動員を増やす。

 

2014年

6月12日、初の自主制作シングル『LIFE』3曲入りを発表

7月よりレインボータウンFMのイレブンミュージック羽純とHappy Life という番組の準レギュラー出演が決定

8月23日にはシングルの発売記念ワンマンライブ〜君だけのLIFE〜を開催し、SOLD OUT

 

2015年

5月5日、初のフルアルバム『CANVAS』11曲入りを発表

11月7日、アミュゼ柏クリスタルホールにて、cheekcolor oneman live 2015〜君が描く未来〜を開催し、300名動員を成功させた。

 

2016年

J COMチャンネル(関東放送)の番組「空から紀行」にて「CANVAS」「ブランコ」の2曲が起用される。

4月29日、chikaソロシングル「You&Me」発表

10月17日より 「cheekcolor日本一周ぐるぐるの旅」を敢行。北は青森、南は沖縄までストリートライブやインストアライブ、

飲食店での流しライブなど、場所を選ばず多くの人々へ音楽を届けた。 

真っ直ぐな歌声と情感溢れるSaxの音色、スラム奏法を使いリズミカルな音を奏でるギターが混ざり合い、会場全体を巻き込むライブパフォーマンスは、

子供から大人まであらゆる人々を勇気付ける。

cheek(ほお紅)をすると、落ち込んでいる時の暗い表情もパッと明るくすることが出来る。

「あなただから成し遂げられる人生がある。私達の演奏を聴いてもらって、少しでも前向きな気持ちになって欲しい」
そんな想いを込めてライブパフォーマンスを行っている。